ノーコードアプリ作成プラットフォームのAppify、「Shopify」と連携 - Shopifyで構築したオンラインショップの公式アプリが作成可能に -

ノーコードアプリ作成プラットフォームのAppify、「Shopify」と連携 - Shopifyで構築したオンラインショップの公式アプリが作成可能に -

株式会社Appify Technologies (本社:東京都港区、代表取締役:福田 涼介)運営のアプリ作成プラットフォーム「Appify(アッピファイ)」は、「Shopify(ショッピファイ)」を展開する日本法人Shopify Japan 株式会社 (本社:東京都渋谷区、 代表:マーク・ワング 以下:Shopify) と連携し、Shopifyで構築したオンラインショップの公式アプリが作成できる「Appify for Shopify」を、2020年10月21日(予定)より提供開始いたします。

image

Appifyについて

Appifyは、アプリを簡単に作成できるアプリ作成プラットフォームです。2020年6月にBASEの連携サービスとして始まり、9月にコミュニティプラットフォームの「CAMPFIRE Community」と連携、そしてこの度Shopifyと連携を行うなど、Appifyが対応するプラットフォームの拡大を進めています。すでに連携しているBASEでは多くのショップにご利用開始いただき、アプリ経由だけで月間2000万円ほどの売上があるショップも存在しています。

Appify for Shopifyで実現できること

Appifyを使えば、月額9,890円で、ストアの公式アプリを最短2週間で提供することができます。アプリ作成の初期費用は一切かかりません。また、アプリからの購入情報や配送情報はすべてShopifyに統合されるため、オーナー様は負担なくアプリの提供をはじめることができます。

[画像2] 作成できるアプリの画像

(※)アプリをAppStoreに公開するためには、Apple Developer Program(年額11,800円)へのご登録が必要となります。

Shopifyと連携した背景

コロナ禍で巣ごもり需要が拡大し、Shopify では、個人事業主、中小企業から大手企業や著名人の間で利用者が拡大しています。また、Shopifyで構築されたオンラインショップ上で行われた注文のうち、71%がモバイル端末から行われていることもわかっており、今後ネットショップがリピート顧客を獲得するためにモバイルアプリを提供する需要が高まると判断し、連携に至りました。

提供開始を記念して、キャンペーンの開催

提供開始までに以下のリンクから事前申し込みをされた方限定で、2ヶ月間の利用料が無料になるキャンペーンを実施致します。お申し込みにお支払いは発生いたしません。ご興味をお持ちいただけました事業者の皆様、お申し込みをお待ちしています。

会社概要

株式会社Appify Technologies

東京都港区六本木7-3-12 六本木インターナショナルビル5F

代表取締役社長:福田 涼介

会社ホームページ: https://appify-inc.com/

本件に関する連絡先

株式会社Appify Technologies 福田

company@dtechnologies.co