購入履歴を移行する

VIPでロイヤリティープログラムを開始する前に、以前使っていたカートシステムから購入履歴を移行する方法について説明します。購入履歴の移行は指定のフォーマットのCSVを弊社に共有していただき、弊社がVIPへの流し込みを行います。

⚠️

購入履歴の移行はVIPの会員ランク機能を利用する予定で、会員ランクの算出方法で「合計購入金額」を設定されるマーチャントの方のみ必要な作業になります。それ以外のマーチャントの方は必要ありません。

購入履歴の移行を行う際の注意点

  • VIPへのポイント移行を行う前にShopifyへの顧客のインポートを完了してください。ポイント移行にはShopifyの顧客IDが必要です
  • 移行したデータを削除することはできません。CSVのデータには最大限の注意をお願い致します
  • CSVの行が1万行を超える場合は 1万行ずつに分割して 複数のCSVファイルで共有してください
  • 0円の購入履歴は移行できません。CSVに0円のデータが含まれていた場合はスキップされます。

CSVのフォーマットについて

以下のヘッダー(カラム名)を用意して、中に必要データを埋めてください。各カラムの説明は以下に記載しています。

サンプル

customer_idsubtotalcreated_at
121212121212
100
2021-12-01T00:00:00+09:00
131313131313
40
2021-11-25T00:00:00+09:00
121212121212
10
2021-10-01T00:00:00+09:00

customer_id

その顧客のShopify上の顧客IDを入力してください。Matrixify などのツールを使うことで、顧客をShopifyへ移行した後に全ての顧客をID付きで出力することができます。Shopifyに存在しない顧客IDが指定されている場合はその行の移行がスキップされます。

subtotal

購入金額を入力してください。⚠️ ここの値が0やマイナス値の場合はその行の移行は行われません。

created_at

この購入が発生した日時を入力してください。日付のフォーマットは ISO 8601 です。(例: 2021-12-02T00:00:00+09:00 )