💡

メタフィールド同期、ポイント移行に利用するトークンを設定する

💡
VIPが管理している顧客のポイント保有状況や会員ランクはShopifyの顧客のメタフィールドに同期されるようになっています。トークン設定の目的は、ポイント移行やメタフィールドの全同期のような、VIPのポイントやランクに関する情報をShopifyのMetafiledに大量に同期させるのに使用するためです。

1.カスタムアプリ開発の許可の設定を行う

※こちらの設定はポイントを行う際に必要なトークンを発行するのに必要な権限になります。

下記ガイドの管理画面からカスタムアプリの開発を有効にするの手順をご覧頂き設定をお願いいたします。

2.メタフィールド同期に必要なカスタムアプリを作成する

Shopify管理画面より「アプリ管理」→「ストア用のカスタムアプリを開発する」をクリックしてください。

image

アプリ開発の画面に遷移されたら、右上のアプリを作成するボタンをクリックしてください

image

アプリ名に「VIP Metafield Sync」を入力し、アプリを作成するボタンをクリック。

image

これでカスタムアプリの作成が完了しました。

次にこのカスタムアプリに付与する権限を選択します。「管理APIスコープを構成する」 をクリックしてください。

image

検索窓から「customer」で絞り込み、「write_customers,read_customers」を選択してください

image

下にスクロールし、「Webhook サブスクリプション」という箇所で「2022-04(最新)」を選択してください。

image

画面右上から保存ボタンをクリックするとインストール画面が出てくるので「インストール」をクリックしてください。

image

インストールを行うことで管理APIアクセストークンとAPIキーとシークレットキーが発行されます。

以下の画面に表示されている「管理APIアクセストークン」「APIキー」「APIシークレットキー」の3つが必要な情報です。

image

続いて、VIP管理画面を別のタブで開いて頂き、設定→トークン→メタフィールド同期をクリック

image

更新するボタンをクリックするとトークンを登録する画面が表示されます。

image

先ほど発行した「アクセストークン」「APIキー」「APIシークレットキー」の情報をVIP管理画面上で登録をお願いします。

💡
アクセストークンの開示(及びコピー)は一度しか行えませんのでご注意ください
image

VIP管理画面へのコピーが完了したら右下の「保存する」ボタンをクリックして保存してください。これにてメタフィールド同期に利用するトークンの設定が終了となります。

image