ポイント利用に必要なトークンを発行する - Gift Card

💡

このページのゴールはVIPでポイント利用を提供する時に必要なカスタムアプリを発行してVIPの管理画面から登録することです。

VIPを使ってポイント利用の機能を提供するために、3つのカスタムアプリを作成していただく必要があります。1つはポイント利用のためにギフトカードを発行するために利用します。2つ目は発行されたが利用されなかったギフトカードを削除するために利用します。3つ目は注文が作成された時に利用されたギフトカードが存在するかをチェックし、存在する場合にポイント利用の処理を行うために利用します。

カスタムアプリを作成する

Shopify管理画面より「アプリ管理」→「ストア用のカスタムアプリを開発する」をクリックしてください。

image

右上の「アプリを作成」ボタンをクリックしてください。まずは1つ目のカスタムアプリを作成します。アプリ名に「VIP GiftCard Create」を入力してください。

image

これでカスタムアプリの作成が完了しました。次にこのカスタムアプリに付与する権限を選択します。「アクセススコープを選択して開始する」 → 「Admin APIスコープを設定する」をクリックしてください。

image

検索窓から「gift」で絞り込み、「write_gift_cards, read_gift_cards」を選択してください

image

下にスクロールし、「Webhook サブスクリプション」という箇所で最新を選択してください。

image

画面右上から保存ボタンをクリックしてください。次に画面上部のタブから「API資格情報」をクリックし、アクセストークのカードに表示されている「インストール」をクリックしてください。

image

もう一度表示されるポップアップでもインストールボタンをクリックしてください。

image

インストールを行うことでアドミンAPIのアクセストークンが発行されます。以下の画面に表示されている「アクセストークン」「APIキー」「APIシークレットキー」の3つが必要な情報です。

image

同じ流れでもう2つ目のカスタムアプリを作成する

上記のフローをもう一度繰り返し、次は「VIP GiftCard Delete」という名前でカスタムアプリを作成してください。

3つ目のカスタムアプリを作成する

上記のフローをもう一度繰り返し、次は「VIP GiftCard Order」という名前でカスタムアプリを作成してください。最初の二つと違うところは選択するAdmin APIスコープが違うところです。今回は検索窓から read_orders でフィルターし、それを選択してください。それ以外の設定方法は同じです。

image

アクセストークンをVIPに保存する

2つのアプリが正常に作成されると、一覧画面に以下のように2つのアプリが表示されます。それぞれのアプリをクリックして、必要な情報をVIPに登録していきましょう。

image

「VIP GiftCard Create」「VIP GiftCard Delete」「VIP GiftCard Order」の順番で詳細画面を開き、タブの「API資格情報」をクリックして必要な情報をコピー&ペーストしてください。トークンを保存するフォームはVIP設定画面の「ポイント利用 (Gift Card)」の更新するボタンをクリックすると表示されます。

⚠️

アクセストークンの開示(及びコピー)は一度しか行えませんのでご注意ください

image
image

VIP管理画面へのコピーが完了したら左下の「保存する」ボタンをクリックして保存してください。これにてポイント利用の提供に必要なプライベートアプリの設定は完了となります。